パパブログ,趣味

普段使う言葉で「ファン」と「憧れの人」だとちょっとニュアンスが違います。
調べると、「ファン」は、特定の人物や事象に対する支持者や愛好者とあります。
一方「憧れ」は、理想とする物事に強く心が引かれること。
これ ...

パパブログ

去年12月以来、約4か月ぶりに髪を切りにいってきました。
本当は最低でも3ヶ月に1度くらいのペースで行くべきなんですが、
タイミングが合わず、また元来の無精も手伝い、やっとこさです。
このコロナ過では美容師さん ...

パパブログ,家族

先週ブログでも書いたように、一昨日土曜日に大雨の中、いちご狩りに家族で
行ってきました。

あだみね高原ファーム

訪れたのは、奈良県五條市にある「あだみね高原ファーム」さん。

4/17(土)14:

パパブログ,子ども

小学6年の息子はここ1年ほどフォートナイト(ニンテンドースイッチ)、
小学3年の娘はあつまれどうぶつの森とマインクラフト(スイッチライト)で
それぞれ1日1時間程度の約束で、遊んでいます。

「現代の子はゲー ...

パパブログ,趣味

「歴史が好きです」と人に言うと、大概の人に「好きな戦国武将は誰ですか?」と問われます。
因みに織田信長が好きと言う方が一番多いです。

思うのですが、歴史ってなにも戦国時代や平安時代、あるいは幕末など、
『〇 ...

パパブログ,家族

細かい性格だと災いする時が多いです。
いちいち気になりますし、いつの間にか自分を追い込んでしまっていたり、
正直しんどいなと自分で思うこともあります。

ただ、良いように言えば“几帳面”。
もちろん良 ...

パパブログ,家族

これまで家庭を持ち、子供を育ててきて、この歳になると
自分の両親の気持ちが分かる時があります。

特に同じ男である父。「ああ、親父はあの時こんな気持ちだったんだろうな」
などと、ふと感じる時があります。

パパブログ

今でもおおむねその素質はあるのですが、僕はビビりでヘタレで
無精で、嫌な事や面倒な事からは逃げたい、というタイプの人間でした。

「でした」と過去形なのは、今ではいくらかは改善され、なんとか
社会の一員として ...

パパブログ,看護師妻

これは主に性格や人格の点で、ですが、
結論から言って「変わったな」と思う事はほとんどありません。

看護師になってまだ2年という時間もあるかもしれませんし、
そのたった2年の間に妻を襲った2度の病魔

パパブログ,看護師妻

現在看護師の妻とは結婚11年、出会って23年、
いつの間にか人生の半分以上をそばで見知ってきたことになります。

これほど長く居ると、やはり“以心伝心”というか、多くを語らずとも
相手が何を思い、何を考えてい ...