関西サイクルスポーツセンターに行ってきました 

看護師の妻の仕事が休みだったことも有り、
7/10(土)に『関西サイクルスポーツセンター』へ行ってきました。

関西サイクルスポーツセンターとは

関西の人、特に中高年には昔からなじみ深い場所だと思います。
♪ハローサイクルハロー青春 関西サイクル~スポーツセンター♪
というCMや曲は、1度は見聞きした覚えあるのではないでしょうか?

こちらは1974年開園で、その名前の通り「自転車」に関したテーマパークです。
園内には「自転車」や「漕ぐ」という動作に関連するアトラクションや乗り物があり、
“レッツ!!コギコギ!!エクササイズ!!”というキャッチフレーズもある通り、
楽しく体を動かし、遊びを通じて自転車の振興に勤める
というコンセプトです。

園内には小さめですがジェットコースターや、ペダルをこいで地上30mまで上がる
サイクルパラシュートなど様々な乗り物の他、
園の外周3kmを好きな自転車を選びサイクリングを楽しめたり、キャンプ・BBQ場や、
夏にはプールやなども開かれ、親子連れでもそうでなくても1日遊べる場所です。


※画像HPより。サイクルパラシュート、高所恐怖症の僕には怖すぎました。。

7/10はガラ空きでした。。

僕たち家族が訪れた7/10(土)は、皆、天気模様を気にしてかガラ空きで、
ほとんど貸し切り状態でした。

1人2,200円のフリーパスを買いましたが、どの乗り物も
全て待ち時間なく乗れました。
今まで何度か訪れた際はいつも混んでいたので、
ありがたいことですが、なにか若干寂しい気もしました。。

変わり種自転車

さて、関西サイクルスポーツセンターと言えば「変わり種自転車」です。
1人用から4~5人用までの、様々な形、仕組みのへんてこ自転車が
たくさんの種類あります。


※へんてこ自転車乗り放題。これがなかなかどれもしんどいのです。

この変わり種自転車、子ども達とくに娘は大好きでして、
僕や妻、息子が疲れて休憩している間にも、次々と乗り換え乗り換え、
延々と乗っていました。
「あれ?どこいった?」と見渡すと、向こうの方でさっきとは別の自転車を
乗り回している姿は、ほほえましく笑ってしまいました。

初めてほとんど全てのアトラクション制覇

いつもは来園者で混雑しており、乗り物の待ち時間もかかるので
フリーパスは買わず、各乗り物にはその場でお金を払って乗っていましたが、
当日は人もまばら、フリーパスもあって、昼過ぎに着いてから閉園17時までで
ほとんど全ての乗り物を乗ることが出来ました。


※これには僕、乗ってません。怖いもん。

中でも、マウンテンバイクから電動自転車まで、多種多様な自転車の中から
好きなものを選んでの園外周3kmサイクリングは、とても気持ち良かったです。

今までは娘がまだ小さく、1人だとスピードについてこれないことから
このサイクリングをしたことは無かったのですが、
今回初めて家族で走れて、ただのサイクリングですがとても楽しかったです。

それにしても7/10当日は1日曇りでしたが、ジメジメと蒸し暑く、
マスクも相まって家族みんな汗だくになってしまいました。

でも汗だくになるほど遊べたということで、家族全員、大満足です。

まとめ

なんだかんだ言って、やはり体を動かして「遊ぶ」事は楽しいです。
疲労感も「遊んだー!」という実感のバロメーターに感じます。

「関西サイクルスポーツセンター」は車でないと若干不便な場所にありますが、
山懐に抱かれた気持ちの良い場所でもあります。

まだ訪れたことのない方はぜひ、遊びに行ってみて欲しいです。
※ただし、夏場はタオルと「着替え」必須です!
※あと、♪関西サイクルゥ~スポーツセンターというテーマ曲と、
♪レッツコギコギエクササーイズ!という曲は、1度覚えると頭から離れません!